鷲田鷲男商店

競馬大好き10代少年とそれをフォローする管理職

2021 クイーンCと京都記念と共同通信杯の結果発表!!


21クイーンSと京都記念と共同通信杯

 

 

クイーンCは完璧に取った。

アカイトリノムスメは早め抜け出し完勝。

最後も余裕があった。

このあとは桜花賞。好勝負になる。

インフィナイトはもう少し頑張れるはず。

対抗は評価しすぎたか。

アールドヴィーヴルはいいレースを見せた。

キャリア1戦とは思えないレースで最後の末脚は光るものがあった。

ククナは勝ちきれないレースが続いている。

 

京都記念はラヴズオンリーユーの復活。

オークス以来の勝利となった。

直線の伸びは完全復活と見ていいだろう。

ステイフーリッシュは堅実で馬券に入れやすいが、

勝ちきれないレースで頭からは狙いにくい。

ダンビュライトもしぶとさを見せた。

やはり前に行くと強い。

次も狙いたい馬の1頭。

 

共同通信杯は早々に諦めがついた。

ディオスバリエンテは負けすぎ。

次も狙いづらくなってしまった。

ステラヴェローチェの負け自体は驚かない。

次以降の取捨選択を間違えないように。

レフトゥバーズは牝馬限定で見直したい。

エフフォーリアはGⅠ級の逸材。

推せるデータがない中での快勝は実力の証。