鷲田鷲男商店

予想担当 鷲田好位置

【日曜阪神】天皇賞・春(GⅠ)予想

阪神3200mで行われる天皇賞(春)

本命に関しては迷いなく決まった。

 

2021年5月2日(日)

阪神11R】天皇賞・春(GⅠ)

◎①ワールドプレミア

○⑦ユーキャンスマイル

▲⑫ディープボンド

△②、③、⑤、⑬、⑰、⑭

 

ワールドプレミアに自信の本命。

前走は休み明けの日経賞で3着。

上がり最速を使って、競馬は完璧だった。

一度使われた今回は状態がかなりアップ。

距離は菊花賞を制覇しており、問題なし。

好条件が揃い、マイナス材料がない今回は自信を持って本命にする。

 

ユーキャンスマイルは前走良い競馬で2着。

上がり最速を使って追い込んだ。

かかることも全くなく、距離も慣れている。

ワールドプレミアの次に好条件が揃った。

 

ディープボンドの前走は圧巻。

中山金杯は大敗したが、やはりステイヤー

距離は長いほうが絶対いい。

G1の舞台では掲示板までという結果が続いている。

でも3番手から評価は下げられない。

 

ワールドプレミアの単勝が大本線。