鷲田鷲男商店

予想担当 鷲田好位置

【日曜東京】アルゼンチン共和国杯(GⅡ)予想

今日はブリーダーズカップを観るために早起き。

ラヴズオンリーユーとマルシュロレーヌがG1制覇!!

早起きしてよかった(笑)

日本の日曜重賞は2つ。

混戦のハンデ戦と混戦のダート戦。

 

2021年11月7日(日)

【東京11R】アルゼンチン共和国杯(GⅡ)

◎⑤フライライクバード

○⑩オーソリティ

▲⑮アンティシペイト

△⑫、③、⑥、④、①

 

本命はフライライクバード

前走は休み明けの3勝クラスを快勝。

一度使って状態アップ。調教も◎。

斤量も55kgで好材料

データからも好走条件が揃った。

土曜日の東京は先行馬優勢。

好枠から先行できればチャンス十分。

 

相手は斤量、休み明けなど不安材料あっても昨年の勝ち馬オーソリティ

大外枠でも先行できればチャンスあるアンティシペイト。

マイネルウィルトスにも注目したい。