鷲田鷲男商店

予想担当 鷲田好位置

【日曜阪神】京都記念(GⅡ)予想

昨年の勝ち馬は、エクリプス賞を受賞したラヴズオンリーユー。

 

2022年2月13日(日)

阪神11R】京都記念(GⅡ)

◎⑥ユーバーレーベン

○⑩レッドジェネシス

▲②マリアエレーナ

△⑤、⑧、⑪、⑨

 

日曜日の阪神は、雨予報。

開幕週から雨の影響が心配される。

馬場状態は要チェック。

 

〈ユーバーレーベン〉

前走のジャパンCは、上がり2位で6着。

コントレイルに0秒8差で、評価できる内容だった。

今回は、調教から体調の良さが伝わってくる。

陣営からは「デビュー以来一番の出来」と力強いコメントが出ている。

雨が降って、上がりがかかればさらにいい。

データからは、プラス材料だらけでマイナス材料なし。

あとは、阪神内回りコースの対応だけ。

 

菊花賞本命で、13着と全く見せ場がなかったレッドジェネシス

神戸新聞杯のダメージが、かなり大きかったよう。

この馬も上がりかからないとダメ。

内回りはプラスに働く。

リフレッシュした今回は好勝負。

 

先行馬が少ないメンバー構成で、先行できるのは武器になるマリアエレーナ

軽い斤量もいい。

ただ、データはマイナス材料多め。

 

天皇賞ジャパンCで4着と、かなり強い競馬が続いているサンレイポケットだが

直線が短いコースはマイナス材料。

 

アフリカンゴールドは逃げると面白い存在に。

 

ジェラルディーナは直線の短いコースがマイナス材料。

距離も2200mがギリギリか。

データもマイナス材料多く、飛んでもおかしくない。