鷲田鷲男商店

予想担当 鷲田好位置

【エプソムC・函館スプリントS】 レース回顧

2022年6月12日(日)

【東京11R】エプソムC(GⅢ)

レース前のスコールで、重馬場発表。

〈1着・◯⑥ノースブリッジ〉

道中はずっと掛かっていた。岩田騎手の好騎乗。

道悪になったことが良かった。

今回は控える競馬だったが、ハナがベスト。

陣営は「1800〜2000がベスト」とコメントしている。

〈2着・△⑧ガロアクリーク〉

道悪は大きなプラス材料だった。

上がりがかかる競馬で走る。

〈3着・◎⑤ダーリントンホール〉

ルメール騎手「直線の反応は速くなく、同じスピードでジリジリと伸びた」

雨はプラスで、重い芝向き。

〈4着・△⑪ジャスティンカフェ〉

陣営「道悪で前走のような滑らかさがなかった」

1600mベスト。

〈5着・②タイムトゥヘヴン〉

戸崎騎手「もう少し綺麗な馬場が良かった」

1600mベスト。

〈6着・△⑫ザダル〉

レーン騎手「パンパンの馬場がいい」

〈7着・△④ヤマニンサンパ〉

川田騎手「馬場が緩かったのもこの馬向きではなかった」

 

2022年6月12日(日)

【函館11R】函館スプリントS(GⅢ)

〈1着・◯⑦ナムラクレア〉

スプリント戦で後続に0秒4差をつける完勝。

力が違った感じだが、斤量50kgは大きかった。

〈2着・△⑪ジュビリーヘッド〉

重い56kgを背負って、外枠から3着。

かなり強い内容。

北海道の洋芝がベストか。

〈5着・②キャプテンドレイク〉

重賞ではスピード不足だが、それで5着まで差し込んできたのは力がある証拠。

〈7着・△⑧ヴェントヴォーチェ〉

西村騎手「ついていくので精一杯だった」

重賞のペースには慣れが必要。

〈9着・⑭ローレルアイリス〉

川又騎手は「外枠でなければ、もっとやれた。このクラスでも全然やれる」と高評価。

〈10着・▲⑥シゲルピンクルビー〉

和田騎手「流れが速くて脚が溜まらなかった」

〈11着・△⑫ファーストフォリオ

武豊騎手「今ならもう1ハロンあってもいいかも」

〈15着・△①プルパレイ〉

不利があった。

M.デムーロ騎手「詰まってしまった。スムーズなら1200mでもやれる」

〈16着・◎⑬ビアンフェ〉

まさかの最下位…

昨年と同じペースで逃げたが、4コーナーで手応えが悪くなった。

状態が悪かったか。