鷲田鷲男商店

予想担当 鷲田好位置

【CBC賞】出走馬ひとこと解説

2022年7月3日(日)

【小倉11R】CBC賞(GⅢ)

アネゴハダ→久々の1200mに対応できるか。ハンデは魅力。

アンコールプリュ→1200mは合う。このメンバー相手にどこまで。

カリボール→1200m適性ある。時計短縮要求。

シホノレジー→近走内容悪い。ハンデ活かして。

スティクス→逃げたい。先行争い鍵。

スナークスター→2018年以来の芝。狙いづらい。

スマートリアン→ハンデ軽い。初の1200m。

タイセイビジョン→トップハンデ。ハイペースならチャンスある。

タマモティータイム→先行争い鍵。時計速くても問題ない。

テイエムスパーダ→ハンデ魅力。小倉得意。

ファストフォース→昨年の勝ち馬。先行争い鍵。今年は56kg。

メイショウケイメイ→近走内容悪い。展開次第。

メイショウチタン→7ヶ月半ぶり。小倉1200mも忙しい。

モントライゼ→大敗続き。ベストは1400m。

レインボーフラッグ→大敗続き。ハンデも重い。

レジェーロ→大敗続き。狙いづらい。

ロードベイリーフ→小倉得意。展開の助けは必要。