合同会社鷲田鷲男商店

競馬予想とデータ収集とブログとnoteとたまにボートレース担当 鷲田好位置  一口馬主とつまみと酒と旅担当 鷲田鷲男

【日曜札幌】エルムS(GⅢ)予想

《唯一の北海道ダート重賞》

2022年8月7日(日)

【札幌11R】エルムS(GⅢ)

◎⑪ロードレガリ

◯②アイオライト

▲③オメガレインボー

△⑫、④、⑥、①

 

〈展開〉

ロードエクレールアメリカンシードのハナ争い。

ペースは流れそう。

 

〈ロードレガリス〉

前走のプロキオンSは、1年ぶりの競馬で4着と評価できる。

富田騎手が「本調子ではなかった。欲を言えば外枠が欲しかった」と

コメントしていたことから、条件が揃っていなかったことも分かる。

一度使った今回は、上積みが大きい。

陣営は「前走はよく頑張った。一回使って良化している。展開も向きそう」と

コメントしている。

データからは、前走内容・枠などのプラス材料がある。

前走以上の走りを期待する。

 

1700mベストのアイオライト

前走で控える競馬をクリアしたことが大きい。

陣営は「余裕を持ったローテーション。前走は収穫のある内容だった」と

コメントしている。

 

昨年の2着馬オメガレインボー

スワーヴアラミスとの斤量差を考えると、昨年より条件はいい。

血統面からもプラス材料がある。