合同会社鷲田鷲男商店

競馬予想とデータ収集とブログとnoteとたまにボートレース担当 鷲田好位置  一口馬主とつまみと酒と旅担当 鷲田鷲男

2024『函館記念・函館2歳S』出走馬ひとこと解説(無料)

 

7/14()【函館記念

アウスヴァール⋯ペースの鍵を握る
アケルナルスター⋯距離延長歓迎も丹内騎手と手が合うだけに…
エミュー近走内容平凡
エンパイアウエスト初の洋芝こなせば最軽量ハンデ活きる
オニャンコポン⋯前走は同情の余地ある
グランディア初の洋芝がドンピシャに合う可能性あり
サヴォーナ⋯小回りも2000mもどうか
サンストックトン距離延長歓迎もベストはもう少し長い距離
チャックネイト⋯2000m短いだけに雨欲しい
デビットバローズ⋯距離延長歓迎も前走の上がりは気がかり
トップナイフ⋯状態面が整っていれば
ハヤヤッコ⋯洋芝なら良馬場でも大丈夫
プラチナトレジャー⋯今は上がり掛かる重い芝の方がベター
ホウオウビスケッツ⋯前走で1800mベスト説有力に
マイネルクリソーラ⋯(2.1.0.2)という洋芝巧者
リカンカブール⋯馬場不問

 

7/13()【函館2歳S

ヴーレヴー⋯馬場レベル低下と控える形に対応できるか
エメラヴィ⋯初戦は時計平凡でメンバーレベルも低い
エンドレスサマー差す形に対応できれば
オカメノコイ⋯道悪での勝利から洋芝なら対応できても
カルプスペルシュ⋯ペース流れてどこまで追走できるか
サトノカルナバル⋯課題だらけだが1200mを選択したのは超驚き
シュードタキライト⋯初勝利はメンバーに恵まれたもの
チギリ⋯2戦共に好内容
ニシノラヴァンダ⋯持ち味のスピードが活かせるようなら
ヒデノブルースカイ⋯初戦はスピード任せの勝利で3kg増も痛い
モズナナスター⋯唯一の未勝利馬でどこまで
ヤンキーバローズ⋯少頭数の割に好時計で新馬勝ち
ラインパシオン⋯厳しい条件が揃う…
リリーフィールド⋯初戦が強烈なだけに洋芝こなせば面白い

 

※予想は前日夜までに更新予定。価格は1レース300円