鷲田鷲男商店

予想担当 鷲田好位置

【ジャパンC・京都2歳S・京阪杯】レース回顧

2022年11月27日(日)

【東京12R】ジャパンC(G1)

〈1着・△⑥ヴェラアズール〉

初芝から半年でG1制覇。

ロスのない競馬。

〈2着・◎⑮シャフリヤール〉

勝ち馬とは枠の差。

C.デムーロ「外、外を回っていくしかなかった」

〈3着・◯③ヴェルトライゼンデ〉

少し上がり掛かってほしいタイプ。

レーン「2頭が強かった」

〈4着・⑧デアリングタクト〉

軽い芝ならまだまだやれる。

マーカンド「直線で前が開かなかった。あと30mあれば…」

〈5着・△⑭ダノンベルーガ

2400mは長そう。

〈10着・△⑰ユーバーレーベン〉

枠が厳しかった。

〈11着・▲⑩ハーツイストワール〉

武豊「相手が強かった」

〈17着・△⑱ボッケリーニ〉

極端な瞬発力勝負はマイナス。

浜中「枠も外で正直苦しかった」

 

2022年11月26日(土)

阪神11R】京都2歳S(GⅢ)

〈1着・△⑦グリューネグリーン〉

持続力を活かした競馬。

M.デムーロ「自分のリズムで行ければとても走る」

〈2着・◯④トップナイフ〉

2000mは全く問題ない。

不利がなければ勝っていたかもしれない。

横山典「不利が痛かった。力を再確認できた」

〈3着・⑨ヴェルテンベルク〉

西村淳「4コーナーの不利が痛かった」

〈4着・△②シュタールヴィント〉

2000mは長い。

坂井「もう1F短いところがベスト」

〈5着・△⑬ナイトキャッスル〉

C.デムーロ「ワンペースな感じ」

〈6着・◎⑥グランヴィノス〉

速いペースに対応できなかった。

川田「血統的にもまだまだ時間が必要」

〈7着・⑭ロードプレイヤー〉

課題が多い中で不利も受けたが、3着とは0.3秒差と悪くない内容。

岩田望「4コーナーでアクシデントがあった。そこからまた伸びている」

〈8着・▲⑤エゾダイモン〉

不利が大きかったが、3着とは0.3秒差と悪くない内容。

武豊「バテた馬に付き合わされて最後方になった。

   馬が良くなっていただけに非常に残念」

〈11着・△⑩コスモサガルマータ〉

直線が長いコースの方がいい。

〈13着・△⑪アイルシャイン〉

福永「距離はもう少し短い方がいい」

 

2022年11月27日(日)

阪神12R】京阪杯(GⅢ)

〈1着・△⑭トウシンマカオ

『1:07.2』という好時計で勝利。

時計を大幅に短縮した。

外枠不利な馬場状態だったが、非常に強い内容だった。

〈2着・⑥キルロード〉

時計短縮に成功したが、内枠は良かった。

福永「今日は勝った馬が強かった」

〈3着・④スマートクラージュ〉

内枠は良かったが、9ヶ月の休み明けだった。

岩田望「勝った馬は強かった。次はさらに良くなる」

〈4着・△⑧マリアズハート〉

先行有利な展開だったが、よく差してきた。

吉田隼「前の馬が強かった」

〈6着・△⑤テイエムスパーダ〉

出遅れてしまった。

控える競馬は合わない。

〈7着・◯⑦ファストフォース〉

団野「内容のあるレースだった」

〈10着・△⑬ジュビリーヘッド〉

馬場状態・展開が厳しかった。

横山和「展開の助けが欲しかった」

〈11着・⑨エイティーンガール〉

飯田祐調教師「馬自身が動けなかった」

〈12着・△③プルパレイ〉

岩田康「力はあるが、体が空回りしている感じ」

〈13着・◎⑩サンライズオネスト

出遅れてしまった。

横山典「集中していなかった。ゲートを蹴って出られる感じではなかった」

〈14着・▲⑪タイセイビジョン〉

三浦「忙しくて一回もファイトすることなく、やめてしまった」